スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
MAYナイツ☆出演者第2弾☆
2009-06-03 Wed 01:40
まいどです★マニヤです。
20090603014209

最近メールの返信によくこれを使います☆
館ひろしの声をハメてください。

それでは出演者紹介いきまーす!
3組目はこのグループ!!

DSC_0571.jpg

『INSIDE WORKERS』!!!!

言わずと知れた、大阪NO.1 DOPE HIP HOP集団!!
90年代中期から、それぞれ活動していたメンバー(ZIM BACK,SUPER‐B,W‐MOUTH,GASS,DJ SOOMA)が集まり、
2000年、[INSIDE WORKERS]結成。
同年、INSIDE WORKERS主催のD.O.P.E NITE PARTY[PRIDE]...2006年にて一時、閉幕...がこの頃から始まる。
2001年、ミクスチャーバンド UZUMAKIのアルバム[ELMINATOR]収録曲[TO FUCK]にてZIM BACKがfeat.参加。活動の幅を広げる。
2002年、自主レーベル[闇雲PROJECT]発足。DJ SOOMAのMIX TAPEを量産する。また、DJ MINAMI feat. ZIM BACK--GASS名義で12inchi SINGLE[トルネード]をHybrid Recordsからリリースする。
2004年、BONSAI RECORDのコンピレーションアルバム[LUCKY BREAK]vol.1、vol.2に参加。更にDJ KENSAWのMIX CDアルバム[第1回 梟ツアー][GLITTER ZOO]に参加。類い希なるスキルをまざまざとミセツケル。
2005年、闇雲PROJECTより満を持して1st FULL ALBUM[INSIDE VIBES]をリリース。全国各地のD.O.P.E HEADZに衝撃を与える。
2006年、2WIN DOPEから1LOW--茂千代--BISCUIT BOYZから哲--Coe‐la‐canthなどを迎えて[攻撃重視/DJ SOOMA meetz D.O.P.E EMCEEEZ]をリリース!!!!!更に衝撃を与える。
その後、CD付きHIP HOP専門誌[Invictus 日本のヒップホップ リアルな今]にALBUM[攻撃重視]から[ROAD WORK meetz SUPER‐B]を収録--インタビュー掲載!
またW‐MOUTHは、DJ KENSAW Produceのユニット[RUNNERzoo]のメンバーとしても活躍しており、HIBACHIレーベルからリリースされたコンピレーション[ヒバチ!タイムス Vol.3]に[大阪場DAI‐HAN‐JO--DJ KENSAW feat. RUNNERzoo with ZIM BACK,KENTA RHYMES]として参加する。
2007年、BONSAI RECORDのMIX CD アルバム[BONSAI FLAVOR]、DJ KENSAWのアルバム[Sportz Center]、C‐L‐C RECORDS PRESENTZ[COE‐LA‐CANTH meetz ROYALTY]、随喜と真田2.0[WALK THIS WAY 58] に参加。
これまで大阪を中心に関西圏、地方で大バコ、小バコ問わず数々のステージをROCKし、その勢いは、止まることを知らない。


はいぃぃぃぃーー!プロフつこたけど、、、
プロフィールなげー!!!!!
それだけこの人らがシーンでやってきたこと、積み上げて来たことがハンパないってこと!!
4/8に満を持してリリースされた2NDアルバム「GREEN ART」はすでに関西クラシック盤に決定。
まだ聞いてない人は聞いてみて。
炸裂するドープビーツにMC4者4様の煙たい表現が絡む、最高にミドリ色した芸術です。
MAYないつでもいつもの渋いLIVEかましてくれることでしょう!!!
ヨロシクおねがいしまっす!!


そして4組目は、、、、
R0019018.jpg

『KARAKURI』!!!!!

2007年活動開始

インストダンスミュージックバンド
ダンスミュージック全般に影響を受けつつ、
常に新しいサウンドを生バンド形態で追求する。

自身のライブ活動を中心とする傍ら、
アーティストへのトラック提供、バックバンド、リミックス等も行う。


2007年7月に1stデモ音源を発売。
その後関西のクラブを中心にライブ活動を展開。

2008年8月「FESTA de RAMA」に急遽出演決定。
サブステージながらも熱いライブを繰り広げ、驚異的なCDセールスを記録する。

※この時点で1stデモCDは完売となる。


同年11月「MINAMI WHEEL08」に出演。
会場には多くのオーディエンスが詰め掛け、入場規制がかかる。


1stシングル「Karakuri-Ep.01」を枚数限定で発売。

同年12月 
ジブリコンピレーションアルバム「The Best of Jazzin’ for Ghibli」に参加。


現在、1st アルバム製作中。


KARAKURI are
観音(Gt)  
雲丹亀卓人(Ba)
コイチ(key)  
ニコ(Dr, spd)

はい!関西若手NO.1インストバンドの4人組です!!
写真はWARAJI PROのJUMBOとLION'S LOCKのATIUSもうつってますよー。
この人らの1STデモCDですっかりやられておれらのライブでもかけたりしました。
今回出てくれることになってほんまうれしいっす。
演奏技術の高さもさることながら、いろんなジャンルの要素を掛け合わせて新しいグルーブを生み出すその楽曲センス、やばいです。
どんなステージにしてくれるか今から楽しみでっす★
ヨロシクお願いしマッス。


やっと4組目苦笑。
次は3組まとめて行きます。
今夜はこれくらいにして、良い子は寝ます。
オヤスミナサイぃぃぃ。。。
スポンサーサイト
別窓 未分類 コメント:0 トラックバック:0 top↑
<<from 東京 MAYの巻 from MMGSK>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
 MAYの巻 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。